大阪のおすすめ任意売却業者5選 » 任意売却の相談ができる業者リスト【大阪編】 » 淀屋橋・本町エリアの任意売却業者 » Y's Estate(ワイズエステート)

公開日: |最終更新日時:

Y’s Estate(ワイズエステート)

引用元:Y's Estate(ワイズエステート)公式HP
(http://www.ys-estate.com/)

Y's Estate(ワイズエステート)の口コミ評判

Y's Estate(ワイズエステート)の口コミ評判は見つかりませんでした。

Y's Estate(ワイズエステート)の特徴

任意売却に特化した大阪の不動産会社、Y's Estate(ワイズエステート)。任意売却及び債務整理のコンサルタントや不動産売買、仲介・管理といった不動産に関する事業を展開している会社です。大阪を中心に、京都や兵庫県など関西地域の不動産に対応しています。

任意売却費用の自己負担は0円!

Y's Estate(ワイズエステート)での任意売却でかかる費用の自己負担は0円です。任意売却の依頼をすると売却活動が始まり、売却の契約・決済に至ってから初めて報酬が発生します。任意売却の費用は完全成功報酬なので、売却が完了しない限り費用は発生しません。しかも、報酬は任意売却で得た売買金額の中から配分されるため、売主に負担がかからないという仕組みです。

Y's Estate(ワイズエステート)では電話・面談での相談も何度でも無料なので、落ち着いて任意売却をお任せできるでしょう。

徹底した秘密厳守

任意売却をお考えの方は、住宅ローンの支払いが困難であったり、金融機関から督促状が届いてしまったという人がほとんどです。そのため、住まいを売却する理由を周囲に知られたくない方が多いでしょう。

Y's Estate(ワイズエステート)では秘密厳守を徹底しており、売主から知り得たすべての情報は厳重に保持しています。住宅ローンの支払いが滞り不動産が競売にかけられてしまうと、こちらの希望は通らず、売主に不利な条件で売却されてしまいます。少しでも有利に売却するためには、早めの相談と行動が大切です。

任意売却に特化した不動産会社

大阪で任意売却に特化したサービスの提供に力を入れています。任意売却を取り扱う不動産会社は多いですが、任意売却は専門性の高い売却方法ということもあり、業務が複雑です。その点、Y's Estate(ワイズエステート)は任意売却に関する知識や経験、実績が多く、ひとりひとりの状況に応じた適切な提案を心がけています。

任意売却に係る面倒な手続きはすべて任せることができるので、差し押さえや競売にかけられる前に、迅速に売却へと導いてくれるでしょう。

住んだまま家を売るには?
大阪でおすすめの任意売却・リースバック業者
口コミ・評判をチェック!

Y’s Estate(ワイズエステート)の任意売却事例

担当者同士の信頼関係をもとにした任意売却

住宅ローンの滞納が続き、もはや競売の入札まで1か月足らず。危機迫る状況の中で、相談者はY’s Estateへ訪れたそうです。

担当者は任意売却を前提に債権者へ相談してみるも、債権者は「競売開始決定の後は任意売却をしない方針」との回答。ところが回答した債権者側の担当者が、以前Y’s Estateが任意売却の際に対応してくれた担当者と同じであることが分かり、信頼関係を前提として特別に入札前日まで任意売却活動をすることの了承を得ることができました。

さっそく売却活動に入ったところ、物件の状態が良かったことを理由に、すぐ買主が現れました。買主から提示された条件も満足できる内容だったので、スピーディに売買契約が成立。退去費用も一部捻出してもらえる理想的な任意売却となりました。

参照元:Y’s Estate(ワイズエステート)公式HP(http://www.ys-estate.com/postponement.html)

連帯保証人の父親へ迷惑をかけない形で任意売却

住宅ローンの返済が難しくなったものの、ローンの連帯保証人である父親に迷惑をかけたくないと考えていた息子さん。父親は自分の住宅ローンを完済し、年金収入のみで生活していました。

相談を受けたY’s Estateは、任意売却が妥当な解決策ではあるものの、任意売却をするには連帯保証人である父親の了承が必要と説明。父親にも状況を話し、息子さんの自宅を任意売却する同意を得ました。

無事に任意売却を終えたものの、残債は500万円ほど残る状況に。債権者からの返済請求は連帯保証人である父親に入る形になったものの、実質的には息子さんが返済することとなり、父親に迷惑をかけない形での任意売却となりました。

参照元:Y’s Estate(ワイズエステート)公式HP(http://www.ys-estate.com/surety.html)

買い戻しができないかプランを立てたケース

長年経営していた工場をたたんで夫婦でパート収入を得ていたころ、住宅ローンを滞納するようになっていました。しかし、家の売却はしたくない。息子さんも実家を守りたいという思いから、家を売らずにいられる方法はないかと悩んでいたようです。

通常であれば住宅ローンの支払いを息子さんにもサポートしてもらうケースが多いものの、息子さんは入社したばかり。ローンの支払いとしては安定性に欠けてしまいます。

そこでY’s Estateでは、付き合いのある投資家へ連絡し、当該住宅を投資物件として購入してもらいました。息子さんの収入が安定するまでは賃貸契約を結んで自宅に住み続け、2年後には息子さんがローンを契約。自宅を手放さずに済んだそうです。

参照元:Y’s Estate(ワイズエステート)公式HP(http://www.ys-estate.com/repurchase.html

住宅ローンと管理費を滞納していたケース

マンションを購入すると、住宅ローンのほかに管理費や駐車場代などがかかります。

こちらの事例では、住宅ローンと管理費を滞納していました。住宅ローンの滞納は半年ほど。管理費は2年ほど滞納していたそうです。とくに管理費は住宅ローンと比較して少額なことから、滞納への抵抗感が少ないという特性もあり、2年間もの滞納となりました。しかし、少額な管理費でも積もれば高額になります。2、3年の滞納で100万円ほどに膨らんでしまうケースもあるでしょう。

そこで、Y’s Estateが任意売却を行いました。債権者によっては一部の滞納管理を控除してくれるケースもあるため、住宅ローンや管理費の滞納がある場合は早めの相談が大切です。

参照元:Y’s Estate(ワイズエステート)公式HP(http://www.ys-estate.com/administrative_expense.html

Y’s Estate(ワイズエステート)のリースバック事例

リースバックしていた家の買い戻しを実現

15年間経営していた工場を閉鎖し、互いにパートで働き始めたご夫婦。収入が安定しなくなり、住宅ローンの返済が難しくなっていました。

滞納が始まってほどなく、ご夫婦と息子さんの3人がY’s Estateを訪問。家を売却しても自宅に住み続けたいとの意思を伝えたところ、Y’s Estateが付き合いのある投資家を紹介してもらい、投資家が大家さんになる形でのリースバックが実現しました。

リースバック契約の際、息子さんがローンを組めるようになる2年後に家を買い戻すことも約束。家族は投資家に家賃を払って生活を続け、2年後、予定通りに息子さん名義で自宅を買い戻すことができました。

参照元:Y’s Estate(ワイズエステート)公式HP(http://www.ys-estate.com/repurchase.html)

会社情報

会社名 株式会社 Y's Estate(ワイズエステート)
電話番号 06-6809-4422
所在地 大阪市中央区船越町2丁目3-8 天満橋ガーデンハイツ 2F
設立 記載なし
対応エリア 大阪・兵庫・京都など
いつでも相談できる大阪の任意売却業者を比較

当サイトで紹介している大阪の不動産会社の中から、任意売却に365日対応するいつでも相談可能な業者をご紹介します。またもし売却した後の生活について心配という場合に備え、リースバックに対応するところ、かつ公式HPに大阪でのリースバックの解決事例が掲載されている会社を絞ってみました。※2023年1月26日時点の調査情報を基にしています。

▼表は横にスクロールすることができます。

 
会社名 オーナーズ・プランニング

引用元:オーナーズ・プランニング公式HP
(https://www.ownersplanning.com/)

公式サイトをみる

近畿任意売却支援協会

引用元:近畿任意売却支援協会公式HP
(https://www.kinki-ninbai.or.jp)

公式サイトをみる

千里コンサルティング
オフィス

引用元:千里コンサルティングオフィス公式HP
(https://www.senri-c.com/)

公式サイトをみる

ライブプロパティ

引用元:ライブプロパティ公式HP
(https://live-property.biz/)

公式サイトをみる

エイミックス

引用元:エイミックス公式HP
(https://a-mics.com/)

公式サイトをみる

任意売却のサポートの特徴
  • 自宅にそのまま住むことができるリースバックの実現に注力。買い手が見つからなかった場合には、同社が買主となってくれる措置もある。
    ※リースバックとは、売却後も買主に使用料を支払いながら、そのまま物件を使用できる方式。再購入も可能。
  • 引っ越し費用や生活資金を捻出するための債権者との交渉にも対応。
  • オーナーズ・プランニングが所有している賃貸物件を引越し先として提供できる。
  • 住宅ローン以外の債務整理も、提携している司法書士事務所などとともにバックアップ。
  • スタッフ全員が「任意売却アドバイザー資格」を保有。
  • メールだけでなく、電話での相談も年中無休で対応。また、LINEでの相談にも対応しています。
  • 自宅の査定は訪問して行いますが、直接自宅に来てほしくない場合は机上で査定することもできます。
  • 年間100件(※)の相談実績があり、経験とノウハウを蓄積しています。
  • 大阪府、兵庫県を中心に近畿地方の任意売却、リースバックなどに対応。大阪市の北区、平野区、都島区、兵庫県神戸市にオフィスや相談室があり、最寄りのオフィスで相談が可能です。
  • 提携の税理士や司法書士などに専門的な相談を無料で行えます。

※参照元:近畿任意売却支援協会公式HP(https://www.kinki-ninbai.or.jp/corporate/)2023年1月26日調査時点

  • 買い手が見つからない場合、同社が自ら買主になることも可能。
  • 住宅ローン以外の債務整理の相談にものってくれる。
  • 社歴は短いながら、メディアにも多数取り上げられている。
  • 「任意売却専門相談室」を大阪、神戸、京都に常設運営。
  • 専門スタッフが無料で相談に対応。電話だけでなくメール・LINEでの相談も可能です。
  • 日本全国に対応。関東や関西、福岡での解決事例が豊富です。
  • 任意売却をするにあたって必要となる税理士や司法書士などの専門家と提携しており、幅広い相談に対応できます。
  • 任意売却と同時にリースバック契約を結ぶことも可能です。
  • 多くの金融機関との交渉実績があり、金融機関名を公式ホームページで紹介しています。
  • 任意売却を専門に扱う創業20年の不動産会社です。
  • 土日祝日も休まず年中無休で無料相談に応じています。LINEやメールでの相談も可能です。
  • 自宅や近隣などでの出張訪問相談やオンライン相談にも対応。出張訪問も無料で行っています。
  • 不動産販売だけでなく債権者との交渉や残債圧縮、返済交渉にも対応。
  • 東京や大阪、名古屋に事務所があり、相談室も大阪や東京、埼玉、神奈川、千葉などに設置しています。
大阪のおすすめ任意売却業者5選
住宅ローン滞納のお悩みにアドバイス!家をなくす前に、任意売却業者に相談を

住宅ローンの支払いが滞ってしまったり、支払いが厳しくなってきたときは、すぐに任意売却専門の業者へ相談しましょう。状況次第では、今の家に住み続けることも可能です。大阪で信頼できる業者をご紹介いたします。

大阪のおすすめ任意売却業者はこちら

いつでも相談できる大阪の任意売却業者5選